成婚率の考え方  - sozo21 婚活の家庭教師 パートナー探しのMSB  

成婚率の考え方 

成婚率の考え方 

会員お一人お一人のお見合い、交際、プロポーズ、成婚までの行動分析をした時、こうすれば誰でも必ず結婚できるようなマニュアルは存在しません。

各結婚相談所の 成婚率 は、過去の退会済みの会員データであり、「あなた」の 結婚 の可能性と必ず一致するものではありません。

成婚率 が客観的事実(誇大広告でない限り)を扱っているとすれば、あなたの 結婚の可能性は、過去の他の人のデータとは取り替えることが出来ない主観的事実を扱っています。

たとえば、「(精神的・身体的)障害を持った人は男女を問わず、結婚しにくい」という統計上のデータがあったとします。しかし、障害と共に生きる人にとって、結婚し易かろうが、しにくかろうが、「わたしは 結婚したい!」という想いを断ち切る必要は、ありません。

結婚 できないという可能性90%が「統計的事実」だとしても、これから 結婚 したい自分に関しては、それはゼロパーセントだと信じるしかありません。取替えのきかない1回の人生、そうすることが、より健康的な人生です。

全くの偶然ではないが、完全に保証されたものでもない、人と人との巡りあいを考える時、統計的データの成婚率 と、個別の人生である「あなた」の成婚の可能性とは、一致しないことが多いので、一般に 成婚率 の高いと自己宣伝している結婚相談所に入会したからといって、あなたの早期の結婚の可能性が保証されたわけではない、ということです

「どうやってお世話になる結婚相談所をみつけるか?」という問題を検討する時に、成婚率 が高い場合でも、成婚率 が低い場合でも、です。

「結婚 が難しかろうが何だろうが、それが何よ! 私は何が何でも幸せな 結婚 をするの!」という想いがある人は、統計的事実に基づく 成婚率 を無視して、自らの直感を中心に判断することこそが、卓越した選択法だったと、後になって思い返すことにもなります。

週末の新聞を開くと、「出会い保証!」をうたい文句にした結婚相手紹介サービスの広告を目にします。どんな人でも、会えるわけです。そうではなくて、「あなた」でなければ出会えなかった人と、たとえば3か月後、この上ない喜びを感じている自分を想像できませんか?


成婚率は、業界全体の統一基準と客観性は無くものすごくボヤッとした数値です。結婚相談所も信用商売ですから、全くでたらめなことをでもないと思います。入会時の条件全部満たした成婚なのか?どの程度譲歩した成婚なのか?とっても知りたくなりますが、教えてくれることは少ないと思います。

 

広島市近郊では,アクティブシニア21が開設されます。

Closed MyPage